大切さ

飛行機より船の方が好きかもしれない。船酔いは困りますが😅

最近、さらに祈りの大切さを教えられてるように思います。

「ちゃんと祈っておけば良かったー!!」

と思うことが多いです。

祈るべきことを祈れますように。

きっと祈りの備え、助けをさらに見ていくことでしょう。

積み上げる

いつかの虹

色々なことを考えながら祈ってました。

どこまでが神様から与えられてるビジョンで、

どこからが単純に自分が願ってることなのかわかりませんが。

神様の働きを任せられるように、

神様の計画を全うできるように、

祈っていきたいと思いました。

*゚*.。.*゚*.。.*゚*

朝、石鹸水を詰め替えてたのですが、見事零しまして😅

大惨事を起こしてました。

感謝💦💦

横浜開港祭

いつぞやの花火

昨日は6月2日で、横浜の開港記念日でした!

(ブログ書こうと思ってたのに忘れてましたよ😅)

今年はイベントもあったらしく花火も上がったとか。

やはり横浜の歴史を語るには、開港は外せないなぁと思います。

私は中学受験をしたので、出身の中学高校は私立の女子校です。

そしてミッション系スクールです。

わざわざミッション系スクールを選んだというわけではありませんが、横浜にある私立の女子校はミッション系スクールが多いです。

これはたぶん、開港により何人もの宣教師が横浜に来た影響が大きいと思います。

うちの学校は宣教師の牧師夫人が始めたという歴史があります。

教育の低さ、特に女子の教育の低さに目をとめたようです。

たぶん横浜の他のミッション系スクールは似たような歴史ではないでしょうか??

学生の頃はノンクリスチャンだったのであまり気にも止めなかったことですが、

クリスチャンになった現在そのことを思うと、捉え方が変わりました。

たぶんうちの宣教師夫人は生徒たちの教育もそうですけど、

イエス様を信じ神様を信じ、クリスチャンとして救われることを祈っていたのでしょう。

そしてその祈りが代が変わって時代が変わっても、理事会や同窓生を中心に続いていると思います。

(まあうちの学校は附属?のバプテスト教会があるので、そこの教会の祈りかもしれませんが……。)

でも祈りが続いていることは間違いないですね。

そしてその祈りは神様によって応えられています。

実際にうちの卒業生は「ノンクリスチャンだったのが教会に戻ってくることが多い」です。

かくいう私もクリスチャンになりましたし、同窓会で救われるよう祈りましたしね😅

そんなことを思い出した開港祭でした😊

私は横浜好きです。

*゚*.。.*゚*.。.*゚*

「横浜市歌」という開港に因んだ横浜市の歌があるのですが、横浜市民、けっこう歌えるようです😅

たしかテレビの「秘密のケンミンshow」でやってた情報。

言われて思い返してみれば、確かに私歌える。

ちょっとサビと2番があやしいですけど、1番は確実に歌えますね。

校歌なんてさっぱり覚えてないのに市歌は歌えるとは、ちょっと笑いました😅

失敗しました

週替わりメニューはレバニラでした

今朝失敗しました😅

白衣を持っていくのを忘れました💦

仕事道具なのに!!

昨日の夜はヘルプで他の薬局に行ってました。

それで白衣を家に持ち帰ったのですが、それを忘れて出勤したのでした😅

白衣ないし、ボールペンないし、ポケットに入れてる電卓もないし、

白衣につけてる社員証がないのでタイムカードの打刻ができず、印鑑もないので色々手書き。

とりあえず大変でした!

感謝です(´-ω-`)

※ なんとか1日無事に乗り切りましたよ!

タイムカードの打刻については店長に謝りました!!

進んでいっている

薬膳のお店で食べた青椒肉絲😊

土曜日に柏に行き、昨日の礼拝で、また今日の祈りの中で。

少しずつ、目に見えることも見えないことも変わっていってると感じました。

そして色々な時が近付いていて、そのための準備をしなくてはいけないとも。

なんとなく気持ちは急いてしまいますが😅、

具体的に何をどう準備するかは、神様に聞いて委ねたいと思います。

個展へ

今日は母と、幼い頃にお世話になった先生の個展へ行ってきました。

本当にお世話になったと、しみじみしております。

先生も、救われてほしいと思う方の1人😊

お祈りしましょう!

なんだかんだ

残業してたらクッキーもらいました!

今日もとっても薬局は混んでました。

なんというかヘトヘトです😅

なのですが、そのことも神様に感謝て賛美しながら仕事してました。

患者さんがたくさんいること。

処方箋の内容が簡単じゃなく時間がかかること。

待たせてしまっていること。

疲れてしまったこと。

頭も働かず、口も回らないこと。

あげたらキリがないです。

でもそうしたら不思議です。

体は疲れていますし頭も働いてませんが、

でも心は元気なのですよね。

いつもだったら愚痴の言葉が口から出てたでしょう。

ですがなんとなく、霊的に満たされてる感覚がありました。

感謝の祈りってすごいなー。

賛美ってすごいなー。

そんな風に思った1日でした😊

*゚*.。.*゚*.。.*゚*

朝早くに起きて早天祈祷ができると、1日が霊的に満たされている感じがします

ビオラは入院中

ビオラをしばらくメンテナンスに出すことになりました。

指板を削ってもらって、駒を交換します。

本当は駒の交換だけのつもりでした。

といのも1週間くらい前に駒が気になって見てもらったところ、

「駒が歪んでるので交換した方がいい」と言われたのでした🙄

去年の11月に弦の交換に行った時にも駒のことは指摘されました。

でもなんというか、私は駒の扱いが元々悪く反らせがちなので歪んでしまっても仕方ないかなー、という気持ちでした。

ただ、駒は10年とか20年とか、人によっては5年とかで交換するんだそうです。

やっぱり歪むらしく、交換することは特別なことではないそうです。

(私はなんだかんだ15年くらい経ってますね。)

それから最近ビオラを弾くと、音がビンビン変に鳴ります。

大きい音を出すと、本当にダメです。

でもかといって法則があるわけでもなく、原因はわからず。

こころごすぺるはそんな状態で弾くことになったので感謝でした💦

(ビンビン鳴るのを聴くたびに、あー!!!って叫びたくなりました笑)

もしかしてこの駒の歪みが原因かなと思い、思い切って駒の交換をすることに。

(たぶん少し駒が浮いてる状態です)

それでちゃんとみてもらったら今度は、

「指板の弦の溝が甘くなっていて削った方がいい」ですって🙄

どうやらこの溝が甘いと雑音が出るそう。

……もしかして最近ビンビン鳴ってるのは、駒じゃなくこの溝が原因でしょうか😳!?

というわけで指板の削り&駒交換ということで、1週間くらい私のビオラは入院します。

じゃないと私が音に耐えられず発狂することになるでしょう(-∀-)

かなり予想外の出費(それなりにお金かかってる)に、感謝です。

経済が満たされますように💦

でもメンテナンス終えてどう変わるのかは、楽しみです😊

*゚*.。.*゚*.。.*゚*

ちなみに。

駒は確か、その楽器に合わせて削ったりして調整します。

店員さんは指板削りについて、すごく言いにくそうに提案されました。

なんでも、

「指板を削ってちゃんと位置を決めて、そこに駒を合わせたい」

だそうです。

いま指板削りを半年とか一年とか先に延ばして駒を交換したとしたら、

きっと指板を削った時に「駒が合わない」ってなるんでしょうね。

ひどい場合には再度駒の交換でしょうか??

それを思えば、スパッと両方やってしまった方が逆に経済的なのかなと思いました👍

まあでも、あの変なビンビン鳴るのが無くなるならなんでもいい、というのも本音😁