デボーション

ですから、あなたがたは、神の力強い御手の下にへりくだりなさい。神が、ちょうど良い時に、あなたがたを高くしてくださるためです。
あなたがたの思い煩いを、いっさい神にゆだねなさい。神があなたがたのことを心配してくださるからです。
ペテロの手紙 第一 5章6~7節

デボーション

「ですから、あなたがたは、すべての悪意、すべてのごまかし、いろいろな偽善やねたみ、すべての悪口を捨てて
生まれたばかりの乳飲み子のように、純粋な、みことばの乳を慕い求めなさい。」
「主のもとに来なさい。」
「そして、聖なる祭司として、イエス・キリストを通して、神に喜ばれる霊のいけにえをささげなさい。」

「そして自分から十字架の上で、私たちの罪をその身に負われました。それは、私たちが罪を離れ、義のために生きるためです。キリストの打ち傷のゆえに、あなたがたは、いやされたのです。」


ペテロの手紙 第一
 2章1〜2・4〜5より抜粋 ・ 24節

※ 今日のデボーションはブログ向けというより、私の「御言葉ノート」の意味合いが強いです。

本日は夕方16時からハイアットリージェンシー東京にて、J.GOSPELコンテストの関東予選があります。

体調的にきついのですが、「神様に喜ばれる霊のいけにえ」をささげたいです!

配信はこちら(のはず…)↓↓

https://m.youtube.com/channel/UCOV9zn7vX4O98uRzWlODMew?view_as=subscriber

デボーション

ですから、あなたがたの確信を投げ捨ててはなりません。それは大きな報いをもたらすものなのです。
あなたがたが神のみこころを行って、約束のものを手に入れるために必要なのは忍耐です。
ヘブル人への手紙 10章35~36節