イスラエルチームが近い

11月に教会からイスラエルにチームが行きます。

短期間の宣教チームです。

このチームはけっこうポイントのチームなので参加したいと思いますが、

今年は神様からの導きを感じてません🙄

たぶん今年じゃないのでしょう。

でもきっとまたいつか、参加しますよ😊

そういうビジョンは与えられてます。

早く参加できるよう祈らねば!

ちなみにチームが行ってる期間中は、国内で祈り込みしようかなと思ってます🙌

まだ計画は未定ですが😅

とりあえず去年行ったところは違うと示されています。

さてどこなのでしょうね……🙄

産みの苦しみ、再び

ゆいちゃんと一緒にどらもっち買ってもらいました☺︎
栗はゆいちゃんがくれました! 感謝!!

何度か言ってますが、

来週の日曜日は「エルサレムの平和を祈る集い」があり、

ゴスペルグループ『エルサレム』でイスラエルの国歌である「Hatikvah」を歌います。

昨日が今年初めてのHatikvahの練習でした!

で、練習始めてみて……。

「絶対に。弦楽器のアレンジ、違う。」

という、かなり強い霊的な感覚に迫られてました(-∀-)

今回時間ないのに……💦💦

(今回は本番までグループでの練習は2回だけ)

アレンジしたものの練習で神様に「違う」と言われることは多々あります。

あるのですが、どこをどう直せば良いのかは私の能力ではさっぱりわかりません。

一度家に持ち帰って心を鎮めて練り直しです。

というわけで今日はひたすらHatikvahと向き合ってました😅

どのくらい切羽詰まっていたかというと、

午前の礼拝は教会に行かずにオンライン礼拝にして、午後に予定してたstringsの練習にだけ行こうかと悩むほど。

礼拝の前半賛美のコーラスの奉仕がなかったら家に篭っていたかもしれません😅

私1人でやるなら次のグループ練習に間に合わせれば良いのですけど、

複数人でstringsをするとなるとそうもいきません。

Hatikvahは簡単じゃないことはわかってましたが、

(実際に去年も苦しかった)

最近はアレンジ能力も前より上がったのでもう少し楽だと思ってましたよ😅

でもそれも驕りでしたね。

今日の礼拝のメッセージの聖書箇所が

「私の兄弟たち。さまざまな試練に会うときは、それをこの上もない喜びと思いなさい。」
ヤコブの手紙 1章2節

で、「Hatikvahのアレンジは訓練なんだね……」としみじみと産みの苦しみだと悔い改めて受け止めました。

礼拝が終わって練習まで1時間半くらい時間が空くので、そこで改めて神様に祈り直しアレンジしてました。

でもそのおかげで、なんとか形になりました💦💦

これでたぶん、及第点はもらえるはず!

あとは前日練習で手直しですむはず!

無事にパート譜もみんなに送れました😭

Hatikvahのアレンジの産みの苦しみは大きいなーと思いました。

来年も絶対にアレンジが変わるだろうから、今から覚悟しておきます。

朝の間に

仕事です。

夜は祈祷会もありアレンジも考えたいので、そんなに時間がありません。

「どうしても出勤前にイスラエルチームの聖会動画を見たい!!」と思って早起きし、早天祈祷もそこそこに聖会動画を見ました。

インマヌエルツアーのフィリップさんが90才なことを知りびっくりしてました(๑°⌓°๑)

私のおばあちゃんとそんなに変わらない……。

.

途中で寝ながらになり(眠かった……)、また時間が足らず朝の支度をしながらになりましたが、

無事に全ての聖会動画を見れました😊

明日はチーム中に書き留めたノートを見返して、神様との交わりの時を再度持ちたいと思います。

.

チームの全員が無事に帰国できますように。

恵みを感謝します(๑˘ ˘๑)*.。

**

ブログのカテゴリーを整理したいのですが、そんな時間あるのか……。

新年度礼拝

礼拝の写真がない……🤣

撮り忘れました。

新年度礼拝は帰りの電車の中で参加しました。

教会の会堂で受けたかったですが、まだ祈り込みなので会堂で受けると島にいく終バスがね……。アルベル山の礼拝もあるし🚌

.

さらに大きなわざがおこる。

見たいですね😆

感謝します!

**

個人的に納得だったのは「神様の御言葉に触れる」こと。

言葉がないと聞き従い続けられない。

今言葉を求めているのですが、もうちょっと祈った方が良いのかなとも思ってました。

言葉を求めることも大事なことだなと感じました。

LIVE配信

イスラエルのレオンさんの教会での奉仕がYouTubeでライブ配信されていました。

諸事情により半分くらい音声が聞けず動画だけだったのですが……。

喜んでました‼️

何を言ってるのか、メッセージしてるのか何もよくわかりませんでしたが、動画だけなのにすごく楽しかったです!

たぶん私の感情ではなく、霊的なところが喜んでたのでしょうねー💡

途中で電波が悪く受信できずアウトになりましたが(´-ω-`)

アーカイブとかアストンの音声配信とか、何かしらでもう一度見たい。

インターネット環境は大切ですねー!

感謝します。

祈って聖書を読もう。

海を見ながら

教会からイスラエルにチームが行っています。

防波堤に座って海を見ながら、チームの聖会の動画を聞いていました。

なかなか落ち着く……✨

部屋で聞くより集中して聖会の恵みを受けられたように思います。

イスラエルのガリラヤ湖に行きたいですね〜😆

ガリラヤ湖

昨日ネックレスを探していて。

「イスラエルチームが行ってる今、これをつけよう」

と見つけました😊

イスラエルチームのツアーで、ガリラヤ湖で船に乗ります。

その船で買ったペンダント。

ガリラヤ湖の石に柄をつけているそうです。

私のこれはだいぶ古いので、同じ船のものはもう無いんじゃないかなー

何年か前は新しい船のデザインになってましたね。

.

毎年この時期はイスラエルチームのことを想うことが多いのですが、今年は特に。

たぶん今私が転換期にいて、祈り込みも導かれてるからかな。

チームに参加されてるお一人お一人が、その計画を全うできますように😊

参加せず残った私達も

栄光を神様に帰します

今日から教会からイスラエルチームが遣わされてます。

私はお留守番です。

帰国後の10日間の自宅待機は職場のOKが出ませんでした😅

ですが日本に残ることも神様の御心だと思っています。

.

今回個人的にサージカルマスクをいくつか献品しました。

10月始めの礼拝中、

「新型コロナの予防に、サージカルマスクマスクをイスラエルチームに参加するあの友達にあげたらいいんじゃないかな?」と思い立ちまして。

「あの子にあげるなら、一緒にいらっしゃる牧師さんにも献品した方が良いよね。

というかそれなら、副リーダーの牧師さんにまず献品するべきでは??」

と連想ゲームのごとく閃いていったのでした。

でもどんどん話が大きくなってきて、私は戸惑いです(^_^;)

え?私が牧師さん方にマスクを献品するの??

マスクに拘りがあると困るし。

そもそもちゃんとしたサージカルマスク高いんだよね💦💦

、と。(世の中お金が全てではありませんよ)

それで結局「もし牧師さん方が他にマスクを用意されていて、私が献品したマスクがいらなくなったとしても、まあ良いか」と腹を括って何人かに献品しました。

.

そうしたらちょうど1週間くらい前に「今回乗る飛行機がサージカルマスク指定だって連絡がきた!サージカルマスクありがとう」と連絡を受けまして。

私は「は?何それ。嘘でしょ??」と、びっくり🤣

感染防止のために用意したものがまさか航空会社指定になっており、用意してないと飛行機に乗れずチームに参加できないなど、夢にも思ってませんでしたよ💦💦

そしてゾッとしました。

あの献品しようという閃きというか強い思いって、神様からの導きだったのかと💦

これ、私が神様からの促しを無視していたらどうなっていたんでしょう?

私1人が失敗するならまだしも、色んな人巻き込んでたんじゃ。

そして私は「やめずに献品するんだった」とすごく後悔していたことでしょう。

いやーびっくりしたー💦💦

.

それからまだ気になって、私のストック用のサージカルマスクを1つチームに献品したりしました。

(これもたまたま買いすぎたやつです。今は感染状況が落ち着いているので余ると思っていた分です)

.

たぶんこれで私がしなくちゃいけないことはできたと思います。

あとはとりなしの祈りをすればきっと大丈夫。

マスクについては栄光は神様にお帰しします。

みんな感染せず祝福受けて帰国できますように😊

**

私も御心の時にイスラエルに行けますように😊

夢をみました

久しぶりの更新です(^_^;)

ブログの働きは神様の働きなので、神様ごめんなさい、です。はい。

.

今朝、夢をみました。

海外宣教に行く夢です。たぶんイスラエルチーム。

飛行機に乗るために空港に行こうとしている場面でした。

去年は新型コロナで海宣チームは出ませんでした。

でも今年、イスラエルチームは企画されています。

御心の時に私も参加します。

**

写真はいただいた柏餅とうさぎ大福です✨

イスラエル

お昼のワイドショーでイスラエルのことを話してました。
コロナウイルスの感染再拡大ということでロックダウン、首都封鎖のこと。
ユダヤ教の超正統派や、ヨム・キプルなど神学校の海外宣教学2やイスラエル史で学んだことを呼び起こしましたよ!
ちょうど昨日、イスラエルのことで母と少し話し、またイスラエルに行きたいと思っています。
でも状況的に今年のイスラエルチームは難しいのかなと思っています。
また御心の時に行けるように祈ります。